葉酸 取りすぎ

葉酸サプリを飲んで取りすぎになる心配はないの?

葉酸サプリは普通の食事だけではとても補えない量の葉酸を簡単に手軽に摂取することができる反面、
逆に食事から摂取する量も考えると、葉酸の取りすぎで副作用などがでるのではと心配になりますよね!

 

まず厚生労働省が妊娠1ヵ月以上前から妊娠初期にかけ妊婦やベビ待ちさんに勧めているのは、
食事のほかに葉酸サプリからの1日400μgをとってくださいと言っています。

 

ただ、この葉酸サプリから1日400μgという部分だけが注目されてしまい、葉酸の上限摂取量について、
知っている人は少なく、取りすぎを心配する女性が多いのですけど

 

厚生労働省から一日の葉酸摂取量の上限として示されているのは1mg (=1,000μg)になります。

 

ですので、葉酸サプリを服用する場合は、1日400μgの厚生労働省の基準を守れば、
食事からは取りすぎになるような葉酸を摂取することは難しいので取りすぎの心配はないでしょう。

 

この1日当たり1mg を越える葉酸摂取量となると、軽いもので痒みや蕁麻疹、重くなると呼吸障害など
葉酸過敏症を起こす可能性があると言われていますので、サプリメントなどは用法容量を守ってください。

 

葉酸サプリを間違えて多く飲んでしまった場合は危険?

葉酸サプリの容量用法を守れといっても、人間ですから間違って1日1回を1日2回飲んでしまったり、
飲み忘れたと思っていたら、実は既に飲んでいて、倍容量を服用してしまうなんてこともありますよね!

 

このように間違えて葉酸サプリを多く飲んでしまった場合に危険はないのでしょうか?

 

この疑問に対しての公式の回答は見つからなかったのですが、葉酸サプリを多く飲んでしまい、
その量が1mg (=1,000μg)を超える場合、葉酸過剰症となる可能性があります。

 

症状としては、蕁麻疹・かゆみ・紅斑・発熱・呼吸障害などですが、
このような症状が出た場合は、早めに医療機関を受診してください。

 

オーガニックレーベルの葉酸なら安心?

葉酸サプリを飲みすぎた場合について色々と説明し、ちょっと心配になってしまった人もいると思いますが、
過度に心配し過ぎることはありません、葉酸はビタミンB群の一種で水溶性ビタミンですから、
水に溶けやすいため、多く飲んだとしても過剰な分は尿として排出され蓄積されません。

 

またオーガニックレーベルの葉酸なら1日の摂取量の目安が2粒となっていて、
これで葉酸400μgになりますから、間違えて倍容量を飲んでも800μgです。

 

さらに天然由来成分から無添加でつくられていますから、食事から摂取する天然葉酸と同じで
カラダに優しい成分なのも安心できるのではないでしょうか?

 

もちろん、いくら天然葉酸のオーガニックレーベルの葉酸であっても、日常的な取りすぎは危険です!
厚生労働省の基準値やメーカーの用法容量を守って服用してくださいね。